薬局で『防風通聖散』を購入すると損かも?比較ページ

『防風通聖散 薬局』で検索して、こちらのページに来られている方が多いようなので、調べてみました。

結果から言うと、ここが一番良くまとまってますね。

上記のように、まずは、【満量処方】の『防風通聖散』で、あるという条件の下で、1日あたりのコストを計算してみるのが、一番分かりやすいです。

中には、錠剤で、1日に24錠も飲んで下さい!っていうメーカーもあったりして、注意が必要なんですね。

では、比較してみた数字をみていかがでしょうか?


ココから分かるのは、『生漢煎・防風通聖散』は、130円/日 となっていて、【満量処方】なんですね。

ほかに、ナイシトールZの場合は、185円/日 なので、満量処方ということで、ナイシトールの中で一番高いシリーズとなっています。

成分量もしっかりチェックしてみると、以外と薬局でみた「防風通聖散」が実は、結構高かったということが分かりますね。

生薬なので、もちろん必要な処方量以上を摂る必要は、全くありません。

ただ、しっかりと『医薬品』として、厚生省からも許認可がおりていて、効果が実証されているのですから、必要な1日の摂取量は、ちゃんと飲み続けた方が代謝への効果が最大限高まる!ということなんです。